足立梨花の顔に怪我?痣の理由はシミトリかDVを心配する声も・・

2 min 121 views

女優としてだけでなく、タレントとしても若い女性を中心に人気の足立梨花さんが怪我をしたのではいかとTwitterを中心に心配の声が上がっています。また、ネットでもまとめサイトが複数スレッドが立つなど話題になっています。

2020年5月30日に放送された生放送の番組内に出演した足立梨花さんの顔に怪我をしたような痣の跡が2箇所ほど見得ています。

番組放送中には足立梨花さんの顔の怪我のような痣の理由に言及することもなかったためにファンからは余計に不安視する声が上がっていたのです。

足立梨花の顔に怪我のような痣のあとが・・・

足立梨花は過去にも顔ではなく足に原因不明の痣のあと

足立梨花さんが出演したのはのは毎週土曜日放送の人気番組『土曜スタジオパーク』

お笑いタレントのハリセンボンの近藤春菜さんと足立梨花さんが様々なタイプのゲストとともにトークを展開する番組。

毎週の生放送で放送されています。

その足立梨花さんの生放送の番組で視聴者から不安の声が次々に上がります。

足立梨花さんの目の下、左頬と右の顎上のあたりに怪我をした痣のようなあとがくっきりと確認されたのです。

通常の痣程度であればメイクなどでカバーできるケースがあります。

しかし、足立梨花さんの顔の怪我のあとのような痣がはっきりと確認できます。

左目の下のあたりと、右顎のあたりにも痣のようなものが確認されています。

二日前のインスタには怪我をした様子はなし

5/28日に投稿された足立梨花さんのInstagramではまったく怪我をしたような様子はありません。

写真が最近の物ではない可能性もありますが・・。

足立梨花さんの最近の活動

足立梨花さんは最近はどのような活動をされているのでしょうか。

テレビのレギュラー放送が二本。CMが二本。2020年のドラマにゲスト出演に雑誌もモデルなど多忙な日々を過ごす超売れっ子です。

最近は、志村けんさんなど親しい方の訃報やSNSでの心無いバッシング炎上騒動などストレスが多かったのは間違いありません。

かた

足立梨花は過去に足に痣ができたとことも

足立梨花さんは、過去に足の痣ができSNSにアップしていました。

足立梨花さんの顔に痣ができ、話題になっていますが・・

2015年に、足に痣ができた写真をSNSにあげて、心配する声が多数ありました。

どうして、足に複数の痣ができたのか、足立梨花さんは原因がわからなかったようです。

ですが、ネットでは単純性紫斑じゃないかと言われていました。

単純性紫斑とは・・

主に、二十代の女性がかかることが多く、下肢の皮膚の表面にできるしこりのない出血斑のことです。

今では、痣は治っています。

顔の痣は、シミ取りの痕?

足立梨花さんの左頬に、五百円玉よりも一回り大きい痣ができているので、SNSでも驚きの声が上がっています。

同じ番組に出演している方々も、足立梨花さんの顔のことに触れておらず、疑問の声もあります。

顔にできた痣はシミ取りレーザーの痕ではないか、と言われています。

何故レーザーの痕ではと言われているのかというと・・

シミ取りをした後に、シールを貼ります。

その大きさが、丁度左頬の痣と同じくらいになるからです。

足立梨花さんは、二日前のインスタに上げた写真では痣は、ありませんでした。

写真は、一昨日よりも前に撮られていたかもしれないので、確証はありません。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です